After Broke Up(仮)のリハ音源です。

これは僕が日本にいた頃に録音したデモ曲の「一緒に歩こう」を聴いて気に入ったMasa君が、作曲の勉強としてこのコード進行に自分のメロディーを乗せてみたいということでメロディーを乗せ変えたものです。

曲の後半部分の夢の中のイメージのパートは中間部分に持ってきてブリッジ扱いにしてみました。

自分が乗せていたメロディーよりもポップでメロディーも覚えやすく、歌ものとしてグッと良くなったと思います。

メロディーセンスのある人っているもんだなぁと感心したのを覚えています。

もともとがSoichiroさんの帰国で役目を終えたバンドだったこともあって目的意識を失っていた上に、Daiちゃんの帰国やVoのYasukoちゃんがその年の秋に帰国することになっていたこともあり、その後のバンド活動のことは状況次第として先送りにしていましたが、2003年の6月にMasa君が去ることになりBandは解散となりました。

その後、残ったYasukoちゃん・ドラマーのHideさん・僕の3人は、Hideさんがジャズ系のドラマーということもあってJazzの勉強がてらスタジオでJazzのジャムを続けていくことにしました。

SoichiroさんとDaiちゃんの帰国した後のバンドで何かを完成させることができたわけではありませんが、気の良いメンバー達の笑顔や楽しかった想い出、そしてほろ苦い経験を通じて学んだ今後の人生への教訓とともに綺麗なメロディーのリハ音源を残してくれました。

滞在が予定より延びて翌年、2004年の5月の終わりにYasukoちゃんは帰国しました。

Hideさんもその後数年で帰国していて、当時のメンバーは結婚したり職に就いたりと皆それぞれの人生を送っているようです。

もう会うことは無いかもしれませんが、みんなの幸せを願うぐらいはさせてもらいたいと思います。

人生の限られた期間を一緒に歩いた仲間として。

 

Walk Together

僕にとって感慨深い曲となりました。