実はですね、先週からRiocatoサイトの制作を始めていまして、昨日も一日中サイト作りに励んでいました。
(あっやべっ!ギター練習してないじゃん!)

Riocatoサイトな訳ですから、Riocatoとしての活動を網羅したサイトにしたいなぁと思っていまして、過去のブログを漁って記事の転載をしているのですがこれがまた手間がかかるんですよねぇ。

Riocatoとしての活動を始めたのは2010年3月。

ちょうど、その頃に当時の自分にとって得体の知れないブログってものを遅ればせながら始めたんですよね。

そのうちに面白くなってきて音楽理論ブログを書き始めたり、オヤジバンドブログをメンバーみんなで始めたりしましたが、今ではそっちは超スローペースだったり、止まっていたり…。

何かを続けるっていうのは本当に難しいものですよねぇ。(しみじみ)

オヤジバンドブログは僕だけのものではないのでそちらはそのままにしておきますが、Riocatoブログに音楽理論ブログ、YouTube動画やSoundCloudなどの音源公開ページなども統合して、自分の足跡と今後の活動をサイト1本にまとめていきたいなぁと思っています。

で、昨日の夜の時点でやっとRiocatoブログからの記事の引越しを終えたところなんですけど、2010年の3月から7月までのほんの4ヶ月の間のものなんですよね。

たった、それだけの間で記事も少ないのに結構時間かかりますねぇ。

今、Facebookで書いているこの「Riocato音楽日記」もそちらに引越しする予定でいます。
前々から思っていたんですけど、僕のこの長文はFacebookには似合わないですよね。
もともとサイトを作るまでの間にFacebookに残していこうと思っていたので、それを実行に移す時がきたなぁと感慨深いものがあります。

Riocatoとしての活動を始める時にmyサイトっていうのは欠かせないものだったんですけど、5年前にはその知識もあまりありませんでしたからね。

また一歩、描いていた活動に近づけそうです。

この引越し作業で過去のブログや「Riocato音楽日記」を読み返しているのですが、その時々で自分が何を思い何を考え、どんな事をしていたのかとか、近い将来に何をしようと計画し動いていたのがが分かって楽しいものですね。

その中で現在も継続中のものやまだ達成していないもの、残念ながら達成する事なく消えていったもの、忘れていたものなどが思い出されて、この5年間の自分の人生が垣間見れて面白いです。

日記って自分のその時々の「今」を将来の自分に伝えるタイムカプセルのようなものだと思ってるんですけど、本当にそうだなぁってしみじみと思います。

LAで暮らし続けて、なんとか自分の音楽活動といえるものを始めようと生活の基盤を作るところから奮闘し、やっとの思いで「そろそろ始める時だ」と感じられる時を迎え、見切り発車ながらも始めたRiocatoとしての活動。

ほんの数ヶ月のお試し活動を経て、生活環境の変化で活動休止、その後に厄年に入って活動封印、厄年期間の課外活動、そして厄年が明けて2015年の活動再開への準備、そして今。

この5年間、それなりに歩いてきたんだなぁとしみじみと思います。

そんな僕の足跡をサイトにまとめている最中です。

音源の公開などをメインにして、Riocatoというひとりの音楽好き人間の作品に興味を持ってくれた方が、その作品がどんな生き方の中から生まれたのか、その曲にどんなストーリーがあるのか、今どこで何をしているのか、読んで楽しんでもらえたらいいなぁと思っています。

サイトの名前は単純に「Riocato.com」で決まりです♪

まだサーバーにアップしていないんで今アクセスしても何もないですけど、ブログ部分だけでもまとめ終わったら公開しようと思います。

まぁ、素人同然の人間が作るので見た目が不恰好なのは仕方ありませんが、そこはサイトの勉強を進めながら徐々に良くしていけたらいいなぁと思います。

演奏者としても作曲者としても、サイトオーナーとしても日々勉強中という事で♪

2015年、厄が明けて思いがけず日本でRiocato活動の原点に触れる機会が訪れ、演奏活動はCAN-ZOさんという拠点を得る幸運に恵まれました。
今度はオンラインの世界に活動の拠点を得るべく地道に作業に励みます♪

さてさて、一区切りつけたらCaptureさんでの演奏用に練習しておかないと!

それではみなさん、今日も良い週末を♪
日本のみなさんは素敵な一週間を♪