2009年に友人にあげるために書いてお蔵入りしたままになっていたサンバ調のトラック「Samba de MEKOLI」のギターを録り直してミックスをして動画に仕上げました。

これを機に今までのタイトルから「SAMBA Style Track」に一新。

なんでそんなタイトルにしたのかと言いますと、これから歌ものだけでなくインストものやBGM的な雰囲気ものなどの楽曲も作っていこうと思っているからなんです。

自分が演奏者として人前に出るときはボサノヴァかなぁと思うのですが、もともと自分はパフォーマーというよりは作曲やアレンジが好きな裏方さんでして、演奏するよりは音楽を聴くのが好きなので、自分が聴きたい音楽を作ってみたいというのが大きいんですよね。

まだまだ、自分がイメージしているものを作れるほどのアレンジスキルも編集能力もありませんが、数をこなさないと身につかないものってありますよね。

当面は昔書いてそのままになっている曲を引っ張り出して、練習がてらどんどん仕上げていこうと思っています。

そうやって少しずつステップアップしていって、いつかはそれなりのものを仕上げられるだけのスキルを身につけ、心地よい音世界を提供できるようになりたいものです。

まだまだ、自分のスタイルづくりは始まったばかりですが、その出発点とも言えるような「SAMBA Style Track」を聞いてやってくださいませ。

これからボチボチとオリジナル作品を作ってく予定ですので、よかったらYoutubeのチャンネル登録もお願いします。

ちなみに、この曲のデモ状態の音源で当時のエピソードはこちらのページにアップしてますので、興味がありましたらご覧ください。