ラフなデモテープですが、これが僕にとって記念すべきオリジナル作品第1号です。 当時はただのロック好きなギター兄ちゃんでして、音楽理論はもちろんのこと、コードのことも良く…
続きを読む